メモ

自分に気づくことが、相手への思いやりをはぐくむ芽になるのです。

よく人という財産が・・・・、なんてことをいいますけど、自分自身なのですよね結局。じぶんさえよければという意味ではなく、自分自身の成長が、人の判断につながっていく。人に頼る人が、このひととか言うけど、自分のレベルを上げてこそ、もっと人を理解することができるようになるってことなのです。

今後何年にもわたり、仕事とキャリアを育てていくひのき舞台となることを、決してわすれてはいけません。人材登録、派遣や出向は未来のためにこうどうすることで・・・。未経験畑の腕ダメしはみのりがすべてになっていく。お金にかんしては、警戒域で注意していかないといけませんね・・・・。
去年からの支出増に歯止めがかからない人なら、収入はかわらないどころか、減るケースもなかにはあたりするけど・・・。これでは。財政難はさけれません。

唯一の救いは、外食が多いと自然に自炊したくなったり、買い物がふえれば手作りに関心がむかうとかあるかもしれませんね。

結果、ふところも心もベストコンディションに。純金積立でもしたらどうでしょうか。将来のためにも、相手が見つかったときのためにも役に立つ。油断大敵ですね。新陳代謝や基礎体力に問題はないものの、やっぱり自己管理の甘さがネック。

食生活も大事。ときにするとつい甘い物にてがでたり、夜更かし癖がついたりと欲望を抑えられない傾向が。また、見た目に現れるまでには惡習慣や不摂生を自覚しないので、気付いたら肌荒れ、ウエイトオーバーということも。ただ、一度こりれば、別人のように反省して改めるのがさいわいかも。一念発起すれば、生活も体調もみるみる解放にむかいそう。

女性こそ、出会いをもっと楽しむほうがよいのでは・・・

和の京都。京都と言えば、

落ち着き。

ゆったり。

そんな言葉がぴったりくる場所。デートには最適の場所。夫婦で散歩もいいし、ひとりで、考え事しながら歩くのもいい。
1000年の歴史が包んでくれるんだよね。何十世代もの人が通り過ぎてきた場所を、行き交う。あるよね、そうゆうの。

2013年7月。京都で7月と言えば、祇園祭。平安時代から続く、雅な祭り。疫病退散を祈願してはじめられた祭だそうな。時代的に、なにかを大きくってなると、だいたい祭になるような気がする。1100年もある伝統ある祭。祭が行われるということは、平和だってことなんだろうと思う。戦争してたら、祭なんかしないしね。クライマックスは17日なんだよ。四条烏丸周辺で行われるから言ってみてもいいんじゃないかな・・・。17日は都大路を33基の山鉾が巡行するから、迫力満載。予定では、朝9時から行われる。有料の観覧席もあるから、一度は行ってみるものだね。
夜も、提灯が明かりをともして風情がバッチリある。夜もしっとりと見物するのもいいね。

ほかにも、嵐山。清水寺。東山花灯路などもオススメ。デートなら、意外に清水寺の夜の拝観もいいですね。ライトアップされる建物は風情があるから見物。それに、意外にカップルのオススメは、お堂くぐりってのがある。まっくらな所を歩く。まさに、お化け屋敷状態だから、距離が近づくのは間違いないし、手をつなぐのは普通にできるぞ。清水寺の夜の特別拝観は秋。11月10日からの予定。楽しみに彼氏彼女と予定を組んでおこう。

いつものデートより、数段盛り上がるのが、イベント時。夏になれば、各所で花火も行われるし、浴衣で楽しく、アイスかじりながらってのがこれまたいいのかも知れないね。

相手がいないときは、いますぐマッチングサイトで探そう。
関西で人気のサイトは、イククルです。男性無料登録でお試しポイント付与。女性は、男性とのやりとりは無料で出来るから、すっごいお得。しっかり、相手見つけて、夜の京都を楽しもう!


 女性が集まる出会い系サイトってどうゆうサイトだろうか?会員数が多いって事もあるけど、根本的にたくさん人が集まってくる場所じゃないといけませんね。。20歳代から30歳代の女性が読んでいるいわゆる女性ファッション誌、若い人妻の読者がけっこう多いレディースコミック誌、女子が好んで読む本に広告掲載しているコミュニティでコミュニケーションを取ることが男性には一番でしょう!

 女性誌を読んでいる女性ってどんな女性なんだろう・・・。まず女性誌もけっこう値段するから継続的に買うって事になると、20代女子の中でもしっかり働いていて、それなりに年収もあって、上昇志向もあって、時間をもてあましている・・・・そんな感じでしょう。

 レディースコミック、いわゆるレディコミをいつも読んでいる女子読者層ってどうゆう人なんだろう・・・。占い好きな人や出逢いが少ない人が多いということがあるでしょう。そして、年齢が低い人は男性へのあこがれ、恋愛へのあこがれ、主人公であるかっこいい男性にこころときめく、そんな女性。そして、コミックを買うお金が有り、時間もたっぷりある主婦。人妻ですね。働いている主婦は、そんな時間はありませんし、子供がいるとなおさら節約しないといけないこの時代、レディコミなんて買って読んでる場合じゃないと想像出来ますね・・・・。
 
つまり、女性が好んで読んでいる女性雑誌には、男性との出会いを積極的に求めている(女性はそんな事は口には出さない)人が多くいる。って事になるのではないでしょうか・・・。そんな雑誌に積極的に広告を出すって事は、出会い系サイトにとっては、ニーズのある女性会員をしっかり集める事につながるのです。

 しかし、レディコミはともかく、大手の女性ファッション誌レベルになると広告主の審査が通常あります。その雑誌にふさわしいか、他の広告とのバッティングしないか・・・。とくに出会い系と呼ばれるサイトはマスコミ含めた印象が良くない。さまざまな犯罪への温床になっているってことだけど、ほんとうにそうだろうか?リアルに出会っても犯罪になるときはなるんだよね・・・、きっかけがネットってことで、ただのきっかけに過ぎない。ナンパで出会って結婚したカップルなんてごまんといる。
 大衆迎合的日本人の特質として、洗脳されてしまっている部分はかなりあるって思うね・・・・。ただし、サクラなどを使っているアングラなサイトなんかはいけませんね・・・・。ま、サクラでも話したいって男性は世の中いるんだけど・・・。
 話を元に戻すと、広告の審査は、財務内容がシッカリしていて、運営もちゃんとしていて、歴史も長い。そうゆうちゃんとした運営者が出なければ審査を通過することは出来ない状況なのです。
 
 逆に考えると、人気女性ファッション誌に広告が掲載されている出会い系サイトは、レベルが高いってこと。女性会員数の多さ、システムのシッカリ度、出逢い確率・・・・。なので、異性との出会いたい欲望は、遺伝子に組み込まれているレベル。しっかり楽しまなきゃいけません。ごちゃごちゃマスゴミに踊らされて、ワクワク・ドキドキできる機会を自分から放棄するなんて愚の骨頂です。

さあさあ!女性誌に広告掲載されている良質サイトで、2013年を楽しみましょう!

女性誌広告多い出会い系サイト

出会い系サイトも地域別に検索できるところが多くなってきています。やっぱり近所で探すのが一番出会う確率高いし、なにより待ち合わせに苦労しなくていいもんね・・・。待ち合わせ先も知ったところで、あーっなんてことで話も早い。だいたい住んでいる都道府県ならたいてい1時間以内程度でいけるものだしね・・・・。
北海道はそうもいかないだろうけど・・・。ま、札幌中心で出会っていただきましょう。関東圏なら逆に、埼玉、千葉、神奈川ももちろん東京圏だから、すんなり探せるし、何よりマッチング率が非常に高いから迷ってしまうぐらいだし・・・・。

早速、ドシドシどんどんメールして、理想の相手に出来るだけ近い相手を探しましょう。夏休みにどこかへいく約束なんて今からしていかないといけないしね・・・。いそがしくなりそうだ。

30歳代登録者多い有名出会い系サイトなら、知っている人は知っているワイワイシーでしょう。かんなり有名。ライブドア運営。累計会員数300万人以上、2012年5月で運営は11周年。はっきりいって超安心ホームページ。登録は男女とも無料。利用は男性先払い制の有料(事前に使う分だけの購入するパターン)。女性利用は出会いに関しては無料。

30歳代や40歳代の男女の登録が多めって、良く聞くね。ちゃらっとした雰囲気ないし、少し大人の雰囲気がある。運営はいまは、NHN Japan 株式会社でまさに専門分野だからスマートフォン専門ページもすこぶる充実している。

登録はカンタン。

1.PC、携帯、スマホからOK。
2.18歳以上の年齢確認(ちゃんとしたサイトだから当たり前)
3.プロフィールを書く。(これが大切。きちんと書けば書くほど出会いに近づけるぞ)
4.希望相手のプロフィール検索、掲示板で相手を探す
5.メールする
6.気があって、約束して出会いへ・・・

すてきな恋を見つけるのだ!

不安がある時は、サイト内にリアルな会員の声が載ってる「みんなの体験談」を読んでしっかり参考にしながら、出会いへと突き進むのだよ。

最初は、友達感覚でメールするのがコツだね。
プロフはしっかり書いて、出来れば写メのせると出会いの確率はすこぶるあがるのだ。

便利でしっかり役立つのは、出会い系の中でも、最先端機能があるワイワイシーの「アプリ」。
iPhoneアプリは、プロフィール写真付きの会員からパートナーを探せる。地域・年齢の絞り込みや、プロフィール写真なくても検索OK。今後もますます様々な機能をアップデート予定だ。
Androidアプリは、なんとワイワイシー(YYC)のほぼ全ての機能が使える、充実の公式ブラウザアプリだよ。


今日は卒業式。別れの日なんですね。新しい学校や職場が決まっているものまだわからない門さまざまです。楽しかった思い出ばっっかりだけど、そうもいっていられない。次に進まなければいけないときなんです。しかし、新しい出会いが待っています。でもこんなときこそコミュニティーサイトを使って情報発信するべきなのでしょう。寂しさが蔓延する日には、みんな出会いたいのです。卒業のシーズンは出会いの確立があきらかにアップします。
まだ春には遠いし、冷える日もまだまだ、北海道や東北、北陸地方はまだまだ雪が残っているし、いまだ降り続いていたりするんだよね。やっぱり誰かと一緒にいたいもの・・。少しお酒を混じらせながら、楽しい会話すれば気分も盛り上がって・・・・。愛情面では年上年下関係なしだし。募集中の人なんかには意外にぴったりの季節なんだよ。だいたい春から始まった恋は長続きするものなんだから。。
お金がなくても男性も女性も無料で使える出会い系ってけっこうあるから試してみなよ。。

女性に人気のサイトもたくさん増えてきましたね。パートナーを得るためには、やっぱ努力しなくてはね。婚活と同じ恋活、恋カツかな・・・・しないとパートナーはなかなかみつかりまえんね。だって、不況だしどこかに行けばお金かかるから、とりあえず巣ごもりしているんだもの。巣ごもりしているから、活動しないとみつからないんだよ。。。
勝手に、、、とか、きっかけがあっても「言わなくても・・・」なんて時代遅れだよ。

おしゃれもして出かけるか、出会い系でもきっかけ作って出かけるかしないとね・・・。
大胆なおしゃれもいいんじゃないのかな。あんまり出かけないならなおさらおしゃれしようね。。。

メル友探しはいまはもう当たり前。。コミュニティはもう使い放題です。

生活にメリハリを付けるためにも、出会いを意識して使いましょうね。

マンネリ化をさけないとやってられないことばかりが多すぎるしね。気持ちを後ろ向きじゃなく、

前向きに向けることで、良い運気もやってくるものだよ。

好きな人への気持ちが揺らいだら友人の意見も参考にしながら、前のめり気味でアタックしていこう。

そこから生まれるアクションに対応することが楽しむ秘訣だよ。

バレンタインデーをおもいっきり楽しむ女性も増えてきました。

本命、友達、家族、同性とつくりまくっている女子も多いそう。

毎年やってくるバレンタインデーだけど、楽しめる年齢ってそんなに長くないんですね。

30超えてバレンタインのチョコわたせますか・・・・?

なかなか渡せる女性っていないもの。いろいろなことが邪魔してね・・・・。


だからこそ、今のうちに楽しまなきゃ!



無料人気出会い系サイト。
動画・写メが見れます。
モバイルメッセージ機能有り。
ご近所さんサーチ機能有り。
多機能出会い系。